洗顔後に顔をタオルで拭いちゃダメ!ティッシュで拭き取る4つの理由

洗顔後に顔をタオルで拭いちゃダメ!ティッシュで拭き取る4つの理由

2016/08/15

洗顔後に顔をタオルで拭いちゃダメ!ティッシュで拭き取る4つの理由

 

洗顔後にタオルで水分をふき取るのはNG行為?!
実は、洗顔後の水気はティッシュでふき取るのが常識になりつつあるんです。

 

そこで、今回は洗顔後の水気をティッシュでふき取ると良い4つの理由について紹介していきたいと思います!
新常識を取り入れてトラブル知らずの健康なお肌を手に入れましょう♪

 

洗顔後の水気をふくにはティッシュが最適?!

洗顔後の水気をふくにはティッシュが最適?!

 

洗顔後にタオルを使って水気をふき取るとタオルに繁殖している菌によって肌トラブルを悪化させることになってしまいます。
また、洗濯洗剤の中に含まれている「合成活性剤」はお肌にとって、とても悪影響な成分です。

 

水気のふき取りにティッシュを使うことで、これらの菌や成分からお肌を守ることができますし、摩擦などのダメージを軽減することができます。

 

清潔でありながら簡単に水気をふき取ることができるので、肌トラブルでお悩みの方や敏感肌の方には特にティッシュオフがおすすめ♡

 

 

ティッシュでふきとる理由とは?4つの理由

ティッシュでふきとる理由とは?4つの理由

 

どこのご家庭にも必ずあるティッシュ。
洗顔後にはティッシュで水気をふき取るのが常識になってきています。

 

では、なぜティッシュが効果的なのか、さっそくその理由について見ていきましょう♪

 

理由@ 雑菌がなく清潔だから

洗顔後にはタオルで水気をふき取るものだと考えている方が多いかと思います。
そして、タオルは使うたびに洗濯するもの。

 

洗ったタオルであれば清潔に見えますが、実は洗濯後のタオルにも少なからず菌が繁殖しているんです。
せっかく洗顔していても雑菌の多いタオルを使ってしまえば逆効果…

 

ティッシュであれば雑菌がついていることもないので、安心して水気をふき取ることができるんです♪

 

理由A 糸くずがつかないから

特に新しいタオルは糸くずが出てくることが多いかと思います。
糸くずがお肌についた状態で化粧水やクリームを使っていては摩擦の原因に…

 

もちろん摩擦はお肌にダメージを与えることになってしまうので、肌トラブルの原因になりかねません。
その点、ティッシュなら糸くずがつくこともないですし摩擦もありません♪

 

理由B 摩擦がないから

タオルは使用と洗濯を繰り返していくうちにごわごわになってきてしまいます。
いくら良いタオルを使っていてもティッシュほどでこぼこの無いタオルはないでしょう。

 

ティッシュならでこぼこがない分摩擦もないですし、ダメージを与えることもありません♪

 

理由C 吸収率が高い

タオルをふんわりとさせるために柔軟剤を使っている方は多いかと思います。
柔軟剤を使って洗濯したタオルは確かにふんわりとしていて肌触りが良いのですが、水分の吸収が悪くなってしまいます。

 

水分の吸収が悪くなれば、タオルをゴシゴシと肌にあてて水気をふき取ることにもなりかねません。

 

その点、ティッシュならお顔全体にティッシュを広げるだけで、一瞬で水分を吸収してくれます。
こする必要もなく、お肌に乗せるだけで水分をふき取ってくれるのでとってもお肌に優しいんです♪

 

おわりに

タオルをティッシュに変えるだけでお肌へのダメージを減らせるなんてとっても魅力的♡

 

今日からあなたも洗顔後のふき取りにはティッシュを使ってみませんか?♪

 

最近、話題になっている泥洗顔の「クリーミュー」。

 

最近、話題になっている泥洗顔の「クリーミュー」。

 

一度試したら・・正直、泡の気持ちよさバニラの香りにハマります♪♪

 

 

 

今だけ680円でクリーミューが試せちゃう♡

creamieux(クリーミュー)クリーミューを購入できる公式通販

洗顔後に顔をタオルで拭いちゃダメ!ティッシュで拭き取る4つの理由


価格 680円(税抜)
内容量と目安 90g / 1ヵ月分
編集部コメント バニラの香りで洗い上がりもしっとり♡

公式SHOPをみる♡


 

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事


洗顔後に顔をタオルで拭いちゃダメ!ティッシュで拭き取る4つの理由の先頭へ戻る